ファイナルファンタジー4 FF4攻略 ボス攻略PSP/DS/iOS/iPhone版を掲載

ボス攻略

ルナタイタン
(No.248)
HP:120000
事前にレビテトをかけておき、地属性の攻撃に対して対策をしておきましょう。もし戦闘前にかけていなかったら、始まってからすぐにかけてもOKです。その他の攻撃は打撃ばかりなので、回復をこまめに行い、白魔道士に余裕があればブリンクも有効です。
ルナシヴァ
(No.252)
HP:100000
打撃攻撃の他、ふぶき、ブリザガを使ってくる。こちらの魔法攻撃に対して、自分にブリザガをかけて回復するが、弱点のファイガで攻めれば9999ダメージを与えられるのでお薦め。その他、攻撃力が高いキャラでの打撃や召喚で攻めましょう。
ルナドラゴン
(No.249)

HP:10500
本編のミストの洞窟で戦った時と同じように、霧に返信している時に攻撃するとカウンターが返ってくる。聖属性に耐性を持つので、ライトブリンガーのホーリー追加発動は避けラグナロクに替えておくこと。それでもセシルの攻撃はあまり効かないので、バハムート召喚や他のキャラでの打撃を中心に攻撃しましょう。カインを使うなら、ホーリーランスを他の武器に替えましょう。

ルナオーディン
(No.246)
HP:95000
事前にバトルスピードを6にしておくと楽になります。構えが変わると数ターン後に斬鉄剣で全員に3000前後のダメージを与えてくるので、HPが高いキャラで編成して挑もう。とは言え白魔道士は必須で、戦闘開始直後にスロウをかけ、HPが減ったら次の斬鉄剣が来る前にHPを満タンに戻しておくこと。
ルナアスラ
(No.247)
HP:130000
こちらの魔法攻撃に対して、「かいふく」でHPを9999回復してしまうので、打撃と召喚で攻撃しましょう。行動パターンは、ファイガ、ケアルダ、トード、カウンターでブリザガ、打撃、ミニマムを行ってくる。リボンなどでのステータス変化を防御し、回復をこまめにしながら戦いましょう。魔法に対してリフレク、打撃に対してブリンクを使ってもよい。
ルナイフリート
(No.250)
HP:110000
火属性の攻撃と打撃中心に行動してくる。ブリンクをかけておけば、だいぶダメージを回避できるので薦めです。冷気属性が弱点なのでブリザガでもよいが、ミストリングを装備した状態でリディアを使うなら、同時にブリンクがかかるドラゴン召喚が有効。
ルナバハムート
(No.244)
HP:50000
カイン1人で戦うことになるので、行動に失敗が許されません。こちらの攻撃に対して打撃で反撃きますが、あらかじめ後列に下げておくと、ほとんどがミスとなりダメージを負いません。カウントダウン後のメガフレアに対しては要注意。「2」のタイミングでジャンプするか、月のカーテンでリフレク状態にして回避しましょう。月のカーテンの効いている時間はメガフレアを3回分です(4回目は微妙です)。その間にジャンプ4回とメガフレアを跳ね返した分で倒せます。
ルナラムウ
(No.251)
HP:90000
こちらの打撃攻撃に対して必ずサンダガが返ってくる。また、魔法攻撃のカウンターなどでくるいなずまは全員に最大HPの1/2のダメージを与えてくるので、白魔道士は回復に専念し、リディアなどの攻撃力が低いキャラはむやみに打撃で戦わず、バハムート召喚などの大技を繰り出していきましょう。
ルナリヴァイア
(No.245)
HP:135000
おおつなみ、ミルストームなどの大ダメージに対して、すぐにケアルガでHPを回復しましょう。まきつきで1人をマヒさせてくることもあるが、回復役がマヒ状態にされたらすぐに回復すること。雷属性が弱点なので、サンダガ、らいじんなどを中心に打撃も混ぜてダメージを与えていきましょう。
ブラキオレイドス
(No.188)
HP:180000
事前にバトルスピードを6にしておきましょう。非常に強いです。月の遺跡でNo.2の強さを誇りますが、実際にはこれが一番強い感じもします。リフレク状態のことが多いので、攻撃は打撃か召喚で行いましょう。セシルのライトブリンガーやシドのフレアスレッジは、そのリフレクに返される恐れがあるので、あらかじめ装備を替えておくことをお薦めします。ある程度ダメージを与えるとカウントダウンが始まり、下記のように2パターンのような行動パターンに変えてきますが、ここからが勝負です。
1.プロテス&リフレク→ファイガ&ブリザガ&サンダガ→バイオ&ホーリー&フレア→ブラックホール
2.メガフレア
上記の1の場合は、カウンターで物体199というカウンターで1人を確実に戦闘不能にしてきます。攻撃する時は、覚悟を決めて大技で、しかも次のキャラで蘇生の準備をしておきましょう。
2~3回攻撃しても物体199が返ってこない場合は2のメガフレアです。リフレク状態にしてこれに対抗しましょう。
どちらにしても、攻撃は大技で大胆に、蘇生はすばやく行うように心がけましょう。
2回目からは、英雄の盾を装備する分、戦いが楽になります。
ゼロムス:EG
(No.253)
HP:200000
行動パターンは、(1)ビックバーン、(2)トード&ミニマム、(3)ワール、(4)フレア、(5)ドレイン×2、(6)アスピル×2、(7)地震&雷&炎の順です。
トード、ミニマムを装備で防御しておき、地震に対しては事前にレビテト、炎・雷属性を軽減できるようにしておくとよいです。 ワールを受けたキャラは回復せず、そのまま戦闘不能にし、アレイズで蘇生しましょう。ドレイン、アスピルの間は少し楽ができますので、この間に体制を整えるとよいです。
攻撃面では、魔法に対しリフレクをカウンターで使ってくるので、お薦めできません。ライトブリンガーなど追加発動のあるものもはずしておいた方がよいでしょう(カインのランスオブアベルはOK)。
HPが少なくなってくると行動パターンが変わり、さらにこちらの攻撃を受けた際に毎回3000前後の回復をするようになります。しかしこの回復は気にせずに、攻撃あるのみです。ただし小ダメージの攻撃はせず、攻撃力が高いキャラの打撃やバハムートなどの大技で1回のダメージ量が大きくなるように心がけましょう。大ダメージを4~5回与えられれば倒せます。
スポンサーリンク
@ 2003- FFDQ.com All rights reserved