ファイナルファンタジー8 FF8攻略 裏技・小ネタを掲載

裏技・小ネタ

<1つの魔法を数箇所にジャンクションする方法>
  1. 仮に例としてアルテマ100個を数箇所にジャンクションするとします。100個のアルテマをアルテマを持っていないキャラ(仮にキャラA・B)に分けます。
  2. アルテマをキャラBに多めに持たせ、キャラAに1個持たせます。アルテマをジャンクションしたい場所にキャラA・Bの2人が持っていない魔法Aをジャンクションします。
  3. 「まほう→こうかん」で魔法AとキャラAのアルテマを取り替えます。するとアルテマがジャンクションされています。
  4. キャラAに行ったの魔法Aを元に返し、キャラBのアルテマを1個キャラAに分けます。その後、1~3を繰り返します。
  5. 最後のジャンクションでキャラAの代わりにキャラBで持っている残りのアルテマで1~3を行います。

<レアな魔法を入手する方法>
  1. アルテマ
    ・シュミ族の村で5000ギル払ってドローする→1回で12~13個
    ・天国に一番近い島・地獄に一番近い島でドローする→3~5個×9箇所
    ・禁断魔法精製、エネルギー結晶体1個でアルテマ3個
    エルノイールが落とす、エルノイールのカード10枚でカード変化
    エルノイールはエスタ市外でエンカウント、ルナティックパンドラ以降は高速道路にいつもいる
  2. メテオ
    ・天国に一番近い島・地獄に一番近い島でドローする→3~5個×9箇所
    ・地獄に一番近い島でエンカウントするルブルムドラゴン(Lv.100)からドローする
    ・禁断魔法精製、星々のかけら1個でメテオ5個
    鉄巨人(Lv.30~)・アルケオダイノス(Lv.30~)が落とす、鉄巨人(Lv.30~)から盗む、
      鉄巨人のカード3枚でカード変化
  3. トリプル
    ・ガルバディアガーデンでケルベロス(Lv.20~)からドローする
    ・セントラ遺跡でオーディンからドローする
    ・天国に一番近い島・地獄に一番近い島でドローする→3~5個×9箇所
    ・上クラス魔法精製、ダブル10個でトリプル1個
  4. オーラ
    ・ルナティックパンドラ(2回目)でサイファー(4回目・Lv.30~)からドローする
    ・天国に一番近い島・地獄に一番近い島でドローする→3~5個×8箇所
    ・サポート魔法精製、闘気のかけら1個でオーラ5個
    ・アビリティ・顔なじみ(トンベリ)修得後、『エスタペットショップ』でヒュプノクラウンを購入
    道具精製でオーラストーン×10→オーラ×10
  5. フレア
    ・天国に一番近い島・地獄に一番近い島でドローする→3~5個×6箇所
    ・エスタ大平原でエンカウントするベヒーモス(Lv.40~)からドローする
  6. ホーリー
    ・天国に一番近い島・地獄に一番近い島でドローする→3~5個×7箇所
    ・エスタ市外でエンカウントするエルノイール(Lv.40~)からドローする
  7. アレイズ
    ・生命魔法精製→復活の指輪1個でアレイズ20個
    クアールが落とす、クアールから盗む
<おすすめ・アイテム精製>
  1. G.F.能力アップ系
    早さの書(早さJ)
    サボテンのトゲ×200→100本針×2→スピードアップ×2→早さの書×1
    サボテンのトゲはサボテンダーから入手できる。サボテンダーアイランドなら、サボテンダー以外とはエンカウントせず、1回に数個ずつ入手できるので、必要数は多いが意外と早く集まる。道具精製・禁断薬精製・G.F.能力薬精製で作れる。
    エイジスの守り(回避J)
    バリアシステム×50→エイジスの守り×1
    バリアシステムはエスタ大平原(月の涙以降)でエンカウントするベヒーモスから、1回に2個盗める。
    運の書(運J)
    呪いの爪×100→ダークマター×1→運の書×1
    呪いの爪はガルキマセラ・トライフェイス・モルボルなどいろいろなモンスターから入手できる。G.F.セイレーンをLv.100にすると、道具精製でダークマターを作ることができる。その後、G.F.能力薬精製で運の書を作れる。
    加速装置(オートヘイスト)
    ダッシュシューズ×100→加速装置×1
    ダッシュシューズはバイセージ(Lv.30~)から、1回に6個盗める。バイセージとエンカウントするには、ティンバー南の山がくぼんだ所がベスト。ここなら他のモンスターは一切エンカウントせず、バイセージとのみ戦えるので、苦労せず収集できる。
    鉄のカーテン(オートプロテス)
    アダマンタイン×20→鉄のカーテン×1
    アダマンタインはアダマンタイマイ(Lv.30~)が1匹で1個落とす。アダマンタイマイはドール西の海岸でエンカウントでき、必ず2匹で登場する。その後、G.F.能力薬精製で作れる。尚、『ぶんどる』をつけていると、落とさないので注意。
    ロゼッタ石(アビリティ×4)
    呪いの爪×100→ダークマター×1→賢者の石×1→ロゼッタ石×1
    運の書の場合と同様にダークマターを精製し、さらに道具精製で賢者の石を作る。その後、G.F.能力薬精製でロゼッタ石を作れる。

  2. キャラ能力アップ系
    ガードアップ(体力+1)
    アダマンタイン×5→ガードアップ×1
    収集の仕方は、上記の『鉄のカーテン』と同じ。禁断薬精製で作れる。他の能力アップアイテムと比べて、食べながらガードアップも精製できる点でお薦めである。
    スピードアップ(早さ+1)
    サボテンのトゲ×100→100本針×1→スピードアップ×1
    収集の仕方は、上記の『早さの書』と同じ。収集しやすさから、他の能力よりアップするのが楽。
    ラックアップ(運+1)
    呪いの爪×100→ダークマター×1→運の書×1→ラックアップ×1
    上記の方法で『運の書』を作り、さらに禁断薬精製で作れる。
<ステータスを通常より高くする方法>
  1. ボーナス・ジャンクションを使う
    ・しばらくの間、雑魚敵との戦闘を全て逃げて、低レベルにしておき、G.F.サボテンダーを入手するまで我慢します。
    ・ロゼッタ石を入手(D地区収容所でカードバトル)しておき、「アビリティ×4」を持っていると4つまでアビリティが付けられ、効果が上がります。
    ・サボテンダーアイランドにいけるようになったら、サボテンダーを入手してジャンクションしている状態でレベルアップすると、HP・力・体力・魔力・精神にボーナスがつきます。これを利用すれば、ステータスが通常よりもかなり上がります。
    ・イフリート・セイレーン・ブラザース・カーバンクル・リヴァイアサンの組み合わせでもできます。
  2. 食べる
    ・G.F.エデンを入手したら、『食べる』のアビリティをつけて、特定のモンスターを瀕死にして食べます。極限まで瀕死にしないとほとんど成功しないので注意。
    HP・・・ルブルムドラゴン
    力・・・アルケオダイノス
    体力・・・アダマンタイマイ
    魔力・・・ベヒーモス
    精神・・・モルボル
  3. アイテムを使う
    早さ・運はアイテムを使わないと、能力アップできません。また、HP・力・魔力・精神は『食べる』の方が簡単です。体力はアダマンタイマイを食べながら、アダマンタイトを集めるといいでしょう。くわしくは上記の『<おすすめ・アイテム精製> 2.キャラ能力アップ系』を見てください。
<低レベルでも最速で有力な魔法を入手する方法>
  1. ケアルガ・ファイガ・サンダガ・ブリザガ・バイオ・デスペルは次項<ドールで低レベルのまま上級魔法を入手する方法>を参照。
  2. エスナ・・・ビッグス(1回目)からドロー。
  3. ダブル・・・エルヴィオレからドロー。ナムタル・ウトクからもドローできる。
  4. グラビデ・・・ディアボロスからドロー。ティンバー付近の森でウェンディゴが落とす鉄球を時空魔法精製。カードバトルであまりいいカードを持っていない人と対戦してゲスパーのカードを集める。カード変化でブラックホールを作り、時空魔法精製。
  5. クエイク・・・バラム付近の森か訓練施設でアルケオダイノスから恐竜の骨を入手(落・盗)。アルケオダイノスのカード(2枚)か王家の墓でエサンスーシのカードを収集してカード変化。恐竜の骨を時空魔法精製。
  6. トルネド・・・デリングシティに行けるようになったら、ワールドマップに出て砂漠でアビスウォームから風車入手(落・盗・カード)。風車を雷魔法精製。
  7. デス・・・ガルバディアガーデンに行けるようになったら、ベルヘルメルヘルからノコギリの刃を入手(落・盗・カード)。ノコギリの刃を生命魔法精製。
  8. メルトン・・・カードバトルであまりいいカードを持っていない人と対戦してゲイラのカードを集める。カード変化で謎の液体を作り、時空魔法精製。
  9. ブレイク・・・万能薬を買ってST魔法精製。
  10. ペイン・・・バラムMD層でトライフェイスから呪いの爪を入手(落・盗・カード)。呪いの爪をST魔法精製。
<ドールで低レベルのまま上級魔法を入手する方法>
  1. SeeD試験中に行くドールで、スコール・ゼル・サイファーの3人組のときに、スコール・ゼルを戦闘不能にしておき、サイファーだけのレベルをどんどん上げましょう。
  2. その間、ガルバディア兵・エリート兵・ハウリザード・ヘッジヴァイパーから、ファイア・サンダー・ブリザド・ケアル・ライブラは、スコール・ゼル・キスティス・サイファーの4人に100個ずつストックします。
  3. サイファーがLv.40くらいになると、出現する敵がLv.20以上になり始め、ワンランク上の魔法をドローできるようになります。ここで、ファイラ・サンダラ・ブリザラ・ケアルラを全員に100個ずつストックします。
  4. さらに、サイファーがLv.60くらいになると、出現する敵がLv.30以上になり始め、またワンランク上の魔法をドローできるようになります。ここで、ファイガ・サンダガ・ブリザガ・バイオ・ケアルガ・デスペルを全員に100個ずつストックします。
  5. ここまでをサイファー1人で戦いストックすれば、スコール・ゼル・キスティスは、低レベルでありながら、魔法のジャンクションにより、ほぼ無敵状態になります。
<ULTIMANIAのシークレットNo.112を解明>          情報:大佐さん
FF8のアルティマニアの112のネタです。
たしか本にはケダチクと同じとか書いてありましたが
あの数字は逆さにしたらポケステのお出かけチョコボの最高ランクチョコボのパスワードになるんです。
ちなみに「ケダチク」は逆さから読むと「クチダケ(口だけ)」です。

<カードゲームの特殊ルールを消す方法>
カードゲームを進めていくと、『ランダムハンド』など、不利な条件が広まってしまい、苦労するはめになる。
その場合は、バラム港にランダムで出現するガーデンの男子生徒とカードバトルしましょう。 対戦後、バラムエリアの特殊ルールが全て消えます。 『オープン』まで消えてしまいますが、直後デリングシティなどで一度でもいいのでカードバトルして、オープンを覚えている状態でバラムでカードバトルし、バラムにオープンを広めなおしましょう。

スポンサーリンク
@ 2003- FFDQ.com All rights reserved